マネー教育

Money Education

日本人のマネーリテラシーの向上に貢献します。

日本人は学校でお金の教育を受けてきませんでした。
その結果、大人になってからもよくわからないので人任せにし、後になってそんなはずじゃなかったと後悔をしたり、架空の投資話に幻想を抱き資金の大半を失ってしまったという話や報道をよく耳にします。
上手い話には裏があるということわざもあるように、メリットの裏返しには必ずデメリットがあります。

ご自身のライフプランを真剣に考える方々を対象に、最低限のお金の基礎知識を身に付けていただくことを目的とした、『お金の基礎講座』を開講しております。
また、企業様向けの『顧問FPサービス』は、金融商品の一括管理、不要な金融商品の整理によるコスト削減、社員へのマネー教育による離職率の改善に貢献します。

一方的な販売サイドからの情報提供だけで判断するのではなく、自分自身で適切な判断ができる消費者が一人でも多く増えたとしたら、喜ばしい限りです。

お金の基礎講座はこちら

顧問FPサービスはこちら